年下の独身男子と不倫した人妻の失敗談

4歳年上の夫と3人の子供がいる39歳の主婦です。

夫の収入だけでも生活できるのですが、子育ても一段落したこともあって今は私も働いています。

人妻が不倫するきっかけは、職場での出会いが一番多いらしいですね。私の不倫も、職場発でした。

でも今になって振り返ると、後悔することばかりです。これから先また不倫するとしても、同じ職場ではもうしません。

6歳年下の同僚に口説かれた?

私の不倫相手は、同じ職場で働く6歳年下の独身男子。彼と付き合うきっかけは定番で、会社の飲み会でした。

会が始まって一時間ほど経った頃、ほろ酔い気分で私の隣に彼がやってきました。これも定番なのですが、「〇〇さんの事、前から気になっていたんですよ」ですって。

それって、口説いているつもり?まぁ、考えようによっては、口説き上手な遊び人ではないな。なんて、好意的な解釈をしていました。

彼は、酔ったふりをして触るようなことはしませんでした。お酒が入るとすぐに触ろうとするオヤジ達とは違って、わりと紳士的に接してくれたのです。

もしかして、6歳も年上のオバサンにセクハラ扱いされるのが怖かったのかな。心の中でちょっと期待していたけど、その日はデートのお誘いとかはありませんでした。

翌朝出勤すると、彼が声をかけてきました。そして、「昨夜は周りに人がいて言えなかったことがあるので、今度二人だけで呑みに行きませんか」と誘ってきたのです。6歳も年下の若い男性にそう言われると、女として悪い気はしません。なんだか、久しぶりに女として見られている気がしてドキドキしました。

 

その日もうちに男女の関係に

週末に彼と初デート、何故かその日はしっかり勝負下着。当日にセックスする予定ではないにしろ、いざという時に備える女の習性でしょうか。もっとも、そういう期待がなかったと言えば嘘になりますけどね。

そして、そんな私の秘めた期待通りの展開になったのです。私が既婚者であることは、もちろん彼も知っていました。

お酒が入っていたこともあって、私は彼に夫の愚痴をこぼしました。暗にセックスレスであることを匂わすようなことも言いました。それって、こちらから誘っているようなものですよね。

自分が期待していた展開になるように、私の方からが仕向けたようなものです。心のどこかに、若い男性に抱かれたいというが願望があったのだと思います。ですので、彼とそういう関係になったのは当然の成り行きだったのです。

 

甘い日々は続かなかった

男の人は一旦男女の関係になると、女性を所有物のように思ってしまうものなのでしょうか。

形の上では他人の妻であっても、実体は自分のもの的な。でも夫とはセックスレスでしたが、夫への愛情がなくなっていたわけではないのです。若い彼にはそういった心の機微が理解できなかったようでした。

彼の事はそれなりに好きでしたが、夫を超える存在ではありませんでした。正直なところ私にとって彼の存在は、性欲を満たしてくれる相手でしかなかったのかもしれません。

私が既婚者であることを知っている以上、その点は理解して大人の対応をしてくれる。そう、勝手に考えていました。

けれど彼はそんなに大人ではなく、寛大な男性ではありませんでした。その後は、修羅場というほどではありませんでしたが、色々あって結局私が職場を去ることになってしまったのです。

私のような人妻 出会いが職場で不倫というのは、一旦関係がもつれると厄介なことになるリスクが高いことを思い知らされました。

pcmax評判口コミ ハッピーメール評判口コミ
サブコンテンツ