不倫人妻と始めて会うときに車で迎えにいくのは危険

2011 Smart ForTwo NightOrange Edition

人妻と始めて会うときですが、車を使って待ち合わせ場所近くまで行くこと自体は良いですが、車に乗せるタイミングは慎重にしましょう。

車は足がつきやすいので、相手が信頼できると確信した場合か、2回目以降にした方が良いです。

 

車は喜ばれるが警戒もされる

女性と会うときに車を持っているといつの時代も喜ばれます。

人妻と会う際ももちろん効果的ですが、身内バレを確実に防ぎたいなら少し慎重に運用するようにしましょう。

車は女性を乗せて色々と移動できますし、そのままホテルにも入ることができます。

ただ、それは相手が十分に信頼できる、とお互いが判断した場合に有効なものです。

 

まず、女性の目線に立つと、

いきなり知らない人の車に乗る事は大変勇気がいります

車で待ち合わせ場所に行ってそのまま乗ってもらう、というコースは一定の確率で拒否されることが多いです(私自身も経験があります)。

よって、車で待ち合わせ場所に行っても良いのですが、一旦は降りてパーキングエリアに留めてから人妻と落ち合った方が相手も警戒しません。

 

車に乗せるのは打ち解けてから

人妻と落ち合ったら、まずは喫茶店などで会話をし、お互い打ち解けることが大事です。

女性の中には美人局のような人も混ざっていますので、実際にしばらく話をして相手が素人女性で信頼ができる。と感じた場合に限り、お店を出た後に車に乗せる方が良いでしょう。

その方が、女性も抵抗せず心置きなく乗ってくれますし、男性の目線に立っても安心です。

 

「男性目線」というのは、悪い女性に引っかからないというものです。

レアケースですが、車のナンバープレートを記録されて脅迫まがいなことをする悪女もいます。

身元がバレてしまし、もし貴方が既婚者だった場合に、浮気・不倫をネタに揺すってくるパターンもあります。

間違っても、社用車は使ってはいけません。会社を首になるリスクが跳ね上がります。

とにかく、一度は話をして相手の人柄を見抜くことが大事です。

 

車の利用は2回目以降にするのも手

車は便利ですが、先述のようにリスクも多いので、場合によっては、利用するのは2回目以降にするのも1つの手です。

相手が信頼できるかを測る意味以外にも、身内バレを軽減する意味でも有効です。

例えば、女性の香水の匂いがきつい場合、車に乗せた場合に匂いが残ってしまうことがあります。

貴方が既婚者の場合は、それが原因で家族にばれてしまうことがあります。

最初に会って化粧や香水が強めの女性だった場合は、

「次回は車でどこかに行きませんか? ただ、香水などは少し控えめにして頂けるとうれしいです」

と伝え対策を練ることができます(相手にお願いする際の表現は工夫しましょう)。

pcmax評判口コミ ハッピーメール評判口コミ
サブコンテンツ