40・50代がモテるための公共の場での振舞い方

156_1

女性の目線が厳しい40・50代ですが、その分公共の場での行動も重要になってきます。

女性に引かれないように、適切な行動を取るように努めましょう。

 

人に見られているという意識を常に持つ

公共の場では1:1の関係でない分、気も緩みがちです。

しかし、その分不特定多数の女性に見られているということにもなりますので、油断すると一気に大勢を敵に回してしまいます。

また、普段の行動は好きな女性と会っている時にウッカリでてしまうので、日頃から心がけておくにこしたことはありません。

 

まず、女性が見てしまった際に、

100%ブサイク判定されるものは

くしゃみした覆った手で電車のつり革をつかむ

でした。

どの世代でもこれは嫌がられますが、中高年の場合は特に印象が悪くなります。

 

電車つながりでは、車内でうたた寝してよりかかる行為も嫌がられるそうです。

女性はプライベートエリアに入られることを極端に嫌がりますので、これはかなり評価を下げます。

関連記事:女性とのパーソナルスペースを意識 触ったり顔が近いと嫌われる

 

また、iPodなどの音楽プレイヤーの音量が漏れていることも中高年が行うと印象が悪くなり易いです。

基本的に、若い人がやる場合と比べて著しく評価が下がると思った方が良いでしょう。

 

発言にも注意

行動だけでなく発言も大きなポイントとなります。

特に反感を買うものは「女性の容姿を批判する」ことです。

例えば、歩いている女性や中吊り広告のアイドルを見てかわいい・ブスなど評価すると集中砲火を浴びます

おっさんのクセに。自分の外見を見ろよ!

という風に女性は感じています。

その際に特定の女性と一緒に歩いているとその女性は大変恥ずかしい思いをしてしまいます。

「言論の自由もないのか!」と言いたくなりますが、モテるためには寛容な心を持って、人を批判しないように努めましょう。

ガツガツせず、そういった広い心を持っていることも40・50代の強みでもあります。

 

落ち着いた雰囲気がとにかく重要

少年心を捨てきれない人も多いと思いますが、ゲームやマンガに熱中したり買い食いをして歩いている姿もあまり良く見られません。

また、食事の際にがっついた食べたりすると、マイナス評価をされる事も多いです。

これだけ書くと何もできないように見えますが…

要は落ち着いて行動していれば良いのです

楽しいことは楽しんでも良いのですが、若者のようにグイグイいくのではなく、ワンテンポ置いて行動するように心がければ自然と落ち着きのある雰囲気になってきます。

特に、このサイトでオススメしている人妻は落ち着いた男性を大変好みます。

大人の事情もよく理解している彼女らは、そういった雰囲気を出して少し行為を持たせれば、あっさりとエッチできます。

pcmax評判口コミ ハッピーメール評判口コミ
サブコンテンツ