不倫・浮気経験がある主婦は14.8% 相手人数は「2~5人未満」が60.8%

20_1

セックスレスなどで性欲が満たされない女性が増えていますが、そのせいもあって不倫する割合は増えています。

経験のある妻は40、50代で14.8%、相手人数は「2~5人未満」が60.8%というかなり高い数値が出ています。

 

浮気は文化・不倫は娯楽

浮気・不倫はタブー視されてきて話題にあまり挙がりませんが、実際はかなりの人が行為に及んでいます。

以下は少し前ですが、女性セブン2013年1月10・17日号に載っていた内容です。

昼ドラ『幸せの時間』(東海テレビ系)は、夫の浮気や妻の不倫といった泥沼展開に過激なセックスシーンが話題になったが、リアルな主婦たちの日常はどうなっているのか。40代、50代主婦500人にアンケートを実施した。不倫の実情とは?

「不倫(夫以外の人とセックス)したことはありますか」との質問には、「ある」が14.8%、「ない」が85.2%だった。

不倫経験が「ある」と答えた人に「何人と不倫しましたか」と聞くと、「2人~5人未満」が60.8%でもっとも多かった。続いて「1人」が36.5%、「6人~10人未満」が2.7%だった。

「2人~5人未満が最多ですが、一度不倫を経験すると、不倫へのハードルが下がるのでしょうか(笑い)。最近は不倫ではなく “婚外恋愛”という言葉を使うことで、罪悪感が薄い人も少なくないです」

同じく経験ありの人に、「不倫が最長でどれぐらい続きましたか」と聞くと、3年以上が48.6%。1か月~半年未満は20.3%、1年~3年未満は13.5%、1か月未満は10.8%、半年~1年未満は6.8%に。

これだけ見ると、かなり割合が高いことが分かります。

アンケートの対象は、40、50代が対象ですが、もっと若い20、30代になると割合はもっと高くなると思われます。

性の開放的な環境が絶頂期だった30代、中学生でセックスするのが当たり前な20代ですから、不倫はしまくっていて当然です。

 

不倫・浮気のキーアイテムは携帯電話・スマートフォン

このような高い数値を出している背景にはモバイル機器の普及が挙げられます。

このサイトでもお勧めしていますが、携帯電話やスマートフォンさえあれば、出会い系サイトや不倫SNSで簡単に相手を探すことができます。

機器の中身さえ旦那に見られなければ、証拠は全く残らないので、この強みが後押しとなって不倫の浸透に拍車をかけています。

本サイトでオススメしている出会い系サイトなどは匿名で利用できるため、実際に出会いの場を提供するツールとして広く利用されています。

pcmax評判口コミ ハッピーメール評判口コミ
サブコンテンツ