出会い系サイトで人妻とエッチするためのアプローチの仕方

513

出会い系サイトのプロフに「50代・主婦」なんて正直に書くと全然メールが来ないんじゃないかと思ったら意外と若い男の子から来たりするんですよね。

「年下の男の子のメル友募集~」なんて掲示板に書いたりしたら何百通も来た事ありました♪

でもだいたいがエッチ目的。まぁ当然って言えばそうなんでしょうけど。

 

出会い系サイトを利用する人妻の心境

「年増女性とのエッチ」ってたいていの男の子は一度は経験してみたいと思うのでしょうか。

それは「経験豊富でセックス上手?」「たっぷり可愛がってくれそう」「デート代出してくれる」そういう理由からですかね。^^;

 

年増女性はこう考えます。

「もう一度あの頃のようなドキドキした恋がしたい。それも若くてイケメンの王子さまと。」

「年下の可愛い男の子から好きだ好きだ!と恋焦がれられてみたい。」

もちろん単純に「若い精力的な男の子とエッチしてみたい」ってのもありますが。

 

かといってもう人生の半分をとっくに過ぎたくたびれた身体。

こんなボテボテした裸体を若くて綺麗な男の子に見せるなんてとんでもない!とも思うんです。

長年連れ添ったダンナになら全然気にしないんですけどね。

 

人妻の心を惹き付ける接し方とは?

そんな年増女性の心の隙にスルッと入り込む事はいとも簡単なのかもしれません。年下を好む好まないは別として・・。

結婚しダンナさんと子供の世話を当たり前のように何十年もこなし、気がついたら「女」をどこかに置き忘れてきたみたいな。

特に子育てが終わった50代ぐらいの女性はふとそんな空虚感に陥る事が多いのです。しかも誰からも「ありがとう」の言葉もなく、淡々と年老いて人生の終盤がもうすぐ目の前にある。

 

「最後のあがき」をしたくなる女性も少なくはないと思いますよ。

 

でも、そこまで築いてきた家庭を壊す気はなくて、それよりももう新しい恋に走る労力すらなくて、だからほんの少しだけ夢の中に身を置きたいって願うだけなんです。

一人の女になって恋をして、また何もなかったように日常に戻る・・。

「ひとときでいい。その瞬間があればまた明日から頑張れる」「昨日よりもっと良き妻・母になれる」そう思いながら。

pcmax評判口コミ ハッピーメール評判口コミ
サブコンテンツ