恋愛経験に乏しい30代喪女が出会い系サイトで理想の結婚相手を見つけた話

803

男の人なら誰でもやっぱりスタイルが良くて美人がいいに決まってますよね。

外見より中身重視なんて言う人もいるけどそれはカッコつけて言ってるだけのような気がします。

それともいつか本当にそう思って私を愛してくれる男性に巡り合う事ができるのでしょうか。

 

私は性格も外見も地味で目立たない存在です。せめて心だけは綺麗でいようって思っていたけど・・

37歳のこの年まで男の人にモテた経験がなく、いつのまにか性格が歪んでしまったのかもしれません。

過去に何度か恋愛経験もありますが二股かけられてたりDVされたりで結局振られて終わり・・

悲惨な思い出しか残っていません。

友達は「相手に尽くしすぎるのが悪い」って言うけど好きになってつきあうと嫌われたくなくてどうしても相手の言うままになってしまうんです。

私がもっと綺麗で自分に自信があれば恋愛もきっとうまくいってたんじゃないかと思います。でも整形する勇気やお金もないし・・。もう結婚も諦めています。

 

二股かけられていた人とはデートらしい交際は最初の何回かだけで後は逢うとすぐホテルでした。

それでも誰もいないよりはましだったんです。抱かれている間は少しでも愛されているのかなって思えたし・・。

けど彼が他の女性に夢中でその人の事はとても大事にしているのを知って男性不審に陥ってしまいました。

 

それからは私も本気にならずに軽く遊ぶ相手を出会い系サイトで探す事にしたんです。

でも性格的に軽い気持ちでつきあうってやっぱり私には無理でした。

メール交換をしているうちにだんだん本気で好きになっている事が多くて・・。

ただ、出会い系サイトでは文章がすごく真面目そうな男性でも結局は体目的だけの人だったり、すぐに好きだよとか愛してるって言ってくれる人に限って一度逢ってセックスしたらそれきりメールが来なくなったりと、本気の恋愛に発展できる人との出会いはなかなかありません。

それでも心のどこかで期待してしまうんです。

そんな中で本当に私だけを愛してくれる人に巡り会えたらって。

 

そしてやっと出会えたのがJくんでした。彼は私より2つ上の独身で住まいも比較的近かったので私にとっては理想的な出会いでした。

 

 

彼と出会うまで私は数人の男性と会いました。

写メ交換してから会う事が多かったですが私は顔に自信がなかったので横顔だったり遠目の写真だったりあまりはっきりしたものを送れませんでした。

逆に相手の写メを見てそれまでのメール交換を後悔した事もあります。

会うのが嫌になってしまって写メを交換してからいきなりメールを止めてしまった事も・・・。

その時は相手からお怒りのメールが2度ほどきて嫌な思いをしましたが私が悪いんだから仕方ないと思ってます。

でも写メを見てから「やっぱり好みじゃないから会いません」と伝えるのが苦痛でした。

何も言わずにメールを止めてしまう事の方が失礼なのに。

 

それからは先入観を入れないようにと写メ交換はしない事にして会うようになりました。

私の容姿が原因だろうと思いますが待ち合わせ場所でメールし合っていたのに相手が現れない事もありショックで落ち込んだ事もあります。

会っていきなり「いいよね?」って言われてホテルへ連れて行かれた事も・・。

でもそんな時私ははっきり断れず、私を気にいってくれたのならいいって思って付いていってしまうんです。そういう人に限って一度セックスしたら終わりなのに。

 

そんな事の繰り返しの中、それでももしかしたら・・と期待を抱いてサイトを彷徨っていました。

そこでJくんの「本気でつきあいたいから独身の女性と出会いたい」という投稿が目に付いてメッセージを送ってみたんです。

 

彼は正直な人でバツ1の子無しだという事を最初に言ってくれました。

別れた原因は性格の不一致だという事でしたが悪いからあまり深くは聞きませんでした。

職場でも出会いがないしバツ有りだから相手を探すのも難しいって言うのですが私は離婚歴の事は全然気になりませんでした。

それよりも彼と会った時の事の方が心配だったから・・・。

 

彼はとても性格の良い人で案の定「外見は気にならない」って言うんです。でも今まで出会った中でそう言っていても会ったらガッカリしてる感じがわかるような人もいたのでできるだけ期待しないように心を抑えていました。

 

そしてとうとう彼と会う日がきました。

 

 

 

私たちは私の希望で写メ交換をしないで待ち合わせしました。

会ったのはお互いの中間の街のファミレスです。

こういう時って本当にドキドキするものです。相手が来るまで、いえ、来てからも心臓が破裂しそうなくらい緊張していました。

そして彼らしき男性が私の前に座った時・・・その顔を見るとあまりにも私の想像どおりの人だったのでなおさら緊張してしまいました。

 

メールでお互いの風体については多少話していたのでどんな人かはなんとなくわかっていました。

私は自分の事は大げさなくらいに悪く言っていましたから彼の方も想像通りって思ったかもしれません。

だってその方がガッカリされる度合いが少しでも和らぐかと思って。

 

彼は思ったとおり優しい人で私の事をとても気遣ってくれました。なによりも私は彼に嫌われてないんだと思えた事がとても嬉しかったんです。

でもファミレスを出ると彼はそれ以上は誘ってくれずその日はそこでお別れしてしまいました。

私は家に帰ってすぐにお礼のメールを出したのですがすぐに返信はありませんでした。

もしかしたらやっぱりもう会う気はないのかも・・と心配していると彼からの返信があったのです。私の性格を気遣い、今日はここまでにしておこうと思ってくれていたみたいでした。

それから彼とはまたすぐに会って映画を観たり飲みに行ったりと楽しいデートをしました。

 

そして3回目のデートの時です。彼が会う前にメールで「今日は少し帰りが遅くなっても大丈夫?」って聞いてきたのです。

この言葉の意味はそういう意味なのかも、と私は胸を躍らせていました。

すっかり彼を好きになっていた私は彼に抱かれたい気持ちでいっぱいだったから。

 

その日、私たちは結ばれました。

彼とのセックスの最中私はあまりに幸せで涙が出ました。

その涙の後に彼は優しくくちづけしてくれ、初めて「好きだよ」って言ってくれたんです。好きな人と結ばれ愛してもらえる事がこんなにステキな事だったなんて・・。

今までのセックスとは何かが違っていました。心が本当に満たされた思い・・・。愛する彼のものが私の中に入ってきて体がひとつになれる喜び。ふたり一緒に果てる瞬間の幸せに私は涙が止まらなくなっていました。

 

今年、私は彼と結婚します。

今は彼のために一生懸命自分磨きに明け暮れる毎日です。

pcmax評判口コミ ハッピーメール評判口コミ
サブコンテンツ