実は独身も多い!人妻風俗店(ホテヘル・デリヘル)で本物を見抜く4つの方法

AVで専用ジャンルができるほど人妻は大人気ですが、出会い系意外でも風俗店を利用することで人妻と出会うことができます。

ただ、「人妻専門」と謳っている風俗でも、ぶっちゃけ独身の女性もいます。

例えば、独身の風俗嬢でも一定の年齢に達した人なら、人妻専門のデリヘルで働けるのです。

そのため、風俗店ではヘタをすると若い女性に入った方が本当の人妻に出会える確率が高かったりします。

この記事では、わたくしジュンジが色々な人妻で出会った中で身につけた、本当の人妻を見抜く方法をご紹介します。

これは、出会い系と風俗店の両方を使ったからこそ言える経験です。

 

人妻風俗店における本物の人妻の見抜き方

1. 人妻はTバックを好み 種類も2、3パターンしかない

908_1

これは、関係者の中では良く知られた法則です。

ホテヘル・デリヘルの待機場所には小さなロッカーしかなく、主人に内緒で働いている人妻にとっては、家で大量に下着を洗濯することが出来ないからだそうです。

限られた枚数の下着を待機室のトイレで洗濯洗剤を使用し、ドライヤーで乾かすそうです。

 

下着の中でも、サテン素材のTバックが一番乾きやすいらしいため、本物の人妻はTバックを愛用します。

ただ、毎回パンツを変えると、それに応じてブラジャーも変えなければなりません。

下着の種類を揃えると待機室において置けなくなるため、自然と下着のパターンが少なくなります。

ホテヘル・デリヘル嬢は大抵は1本1本パンツのみ毎回交換します。

 

2. 人妻は仕事中に結婚指輪をはめている

908_2

本物の人妻嬢は結婚指輪をはめていることが多いです。

「結婚指輪をはめていると男性側はテンションが下がるので外して欲しい」

と、言う意見が多く、ホテヘル・デリヘル嬢は外す人が多いですが、本当の人妻は着けていることが多いです。

理由は、うっかり外しっぱなしにして帰宅し、旦那とトラブルになることがあるためです。

よく主婦の方でも食器洗いの時にわざわざ結婚指輪を外す人もいると聞きますが、ホテヘル・デリヘルはシフトを出しても最後のお客さんが延長をするなどして、帰宅時間がずれた時は急いで家に帰るため、ついつい結婚指輪をつけ忘れることが多いそうです。

そのため、仕事中も出来るだけはめたままにするそうです。

 

3. 人妻は持ち物がブランド品ではない

908_3

ホテヘル・デリヘル嬢はそこそこお金を稼いでいるはずなのに、なぜブランド品ではなく、安そうなバッグを使っているのだろうか。と思ったことはありませんか?

主婦は稼いだところで特になにも買えないそうです。主人にバレてしまうからです。

とにかく別口座で貯蓄をするしかなく、そのため安いバッグを買うしかありません。

もちろん、ホテヘル・デリヘル用のカバンを待機場所のロッカーに入れておくことはできるかもしれませんが、それだけのためにブランドのバッグは買わないでしょう。

 

4. 人妻は携帯の二台持ちは人妻はできない

908_4

よく二台持ちをし、仕事用とプライベート用に分けているデリヘル嬢はいると思いますが、主人に内緒でこっそりと仕事をしている人妻は二台持ちは出来ません。

自宅に仕事用の携帯の明細書が届くからです。最近は自宅に明細書を送らず、メールで利用明細が届く機能もありますが、絶対にバレてはいけない状況で、あえて携帯を二台持つ必要性がありません。

また、出来るだけリアルタイムでお客さんとやりとりをしなければいけない状況で違う携帯を主人の前では出せないでしょう。

それにそのような人妻は、徹底的に隠し通すため、携帯が勝手にみられないようなロック機能などを用いて旦那にばれないように工夫をしています。

 

他にもまだまだありますが、これが私の得た本当の人妻かを見分ける方法です。

もちろん、主人にホテヘル・デリヘルを公認されているホテヘル・デリヘル嬢はおり、その場合は上記に書いたことは当てはまらないかもしれません。特に、借金がある家庭などでは許可の下で働いている嬢もいます。

公認でも人妻であればとりあえずOKですが、主人に内緒でこっそりセックスをしている人妻のほうが興奮するのは私だけではないと思います。

pcmax評判口コミ ハッピーメール評判口コミ
サブコンテンツ